interview

いろいろなことに挑戦できる環境

川上 規之

営業職

入社後の教育カリキュラムはどのような感じでしたか?

入社1週間でコンセプトの勉強、1か月で土地のご案内までの流れを学びます。自分は物覚えが悪いのでオーバーしましたが、どうしたらできるようになるのか、上司に相談しながら取り組んでいます。 日常的には、毎日のロープレのほか、月1回の勉強会などがあります。自分で1日の計画を決め、業務を行っていくため、はじめはスケジュールを立てるのが苦手でしたが、苦手な所を繰り返し行うことで、日々研鑽しています。

社長の第一印象はどうでしたか?

初対面のときに、自分の欠点をわかりやすく伝えてくださり、 裏表のない方という印象とともに、力強さ、迫力を感じました。 経験もなく失敗もよくする自分ですが「今は投資をしているんだから、いつか返してくれ。」と話され、 社長の懐の深さを感じたことは今でも忘れません。 また、大きな失敗をしたときに、社長より「お前のいい所は、粘り強い所、そこを無くしてはいけない。」と言っていただく機会があり、悪い所だけでなく良い所も見てくれていると思い嬉しく、気合が入りました。

その他のインタビューを見てみる